パリ旅行トップ > 海外旅行 準備と計画  > 旅行準備に役立つサイト



  スポンサード リンク



旅行準備に役立つサイト


パリのメトロ乗り方ガイド
メルシーパリ.ネットと同管理人が運営する姉妹サイト。
パリに初めて行く人に向けて、メトロの乗り方を解説しています。メトロの基本的なシステム、乗り換えの方法、防犯上の注意など、実践的な内容です。沿線別のメトロ全駅名とカタカナの読み、主要駅へのグーグルマップリンク、終着駅一覧表もあります。


【最低価格保証】フランス のオプショナルツアー予約なら VELTRA / Alan1.net
現地オプショナルツアー予約の専門サイトです。
パリ市内観光はじめ、セーヌ川クルーズ、ムーランルージュ、ヴェルサイユ宮殿観光、モン・サンミシェル観光、蚤の市めぐり、美術館巡りなど、パリ旅行で思いつく定番の観光は、ほぼ全てカバーしているうえ、どれも数パターンづつ用意されています。自転車での観光やブドウ狩り体験など、ちょっと変わったツアーもあります。
パリミュージアムパスの販売、日本語の通じるレストラン予約、空港からの送迎サービス等の実用的なサービスも充実しています。
パリ行きが決まったら、一度チェックしてみると、「これは!」というプランが見つかると思います。価格も良心的で、オンライン最安値保証もしています。



レイルヨーロッパ ジャパン
パリから、ユーロスターでロンドンに行ったり、TGVでベルギーに行ったり、フランス国内を移動したり、などの計画をお持ちの方におすすめのサイトです。ヨーロッパの鉄道をリアルタイムで空席検索でき、切符の予約が出来ます。
鉄道の切符は現地で買っても良いのですが、既に日程が決まっているのであれば、手配しておけば現地でスムーズですし、支払いも済ませていけます。日本語で手続きできます。
【ヨーロッパの鉄道とバスのチケット】レイルヨーロッパ ジャパン


海外専用プリペードカード
海外のATMで現地通貨を引き出せるカードです。クレジットカードではなく、予め入金した分だけが引き出せるプリペイド方式です。 海外でクレジットカードを使うのはセキュリティ面で不安、でも大金を所持して行くのも別の意味で不安、という人におすすめです。フランスだけでなく他の国でも使えるので、頻繁に海外に行く人なら持っていると便利です。海外で現地通貨を引き出せて、両替の手間や時間も省けます。また、加盟店ではデビットカードとしても利用もできます。
クレジットカードではないので、審査もなく、発行までがスピーディです。



(*関連する記事ーパリ旅行の準備をしよう「現金(ユーロ)の用意


旅の知恵がいっぱい「地球の歩き方」オリジナル旅行用品
ガイドブックで有名な「地球の歩き方」直営の旅行用品専門店。 こだわりの旅を求める読者からの意見や感想を取り入れたオリジナル商品を販売しています。防犯対策グッズや、現地で使うバックなど、ひと工夫が感じられるます。新聞・雑誌・TV等に多く取り上げられている商品も多数あります。便利グッズ好きの人なら、見るのも楽しいと思います。
海外旅行に便利な時計旅の「移動」を快適にするグッズ防犯グッズ


スーツケースの宅配レンタル専門店「トラベル館」
リモワ、エミネント、サムソナイトなど有名ブランドスーツケース、色・柄・サイズ(S〜LL)豊富な中から選べます。宅配専門レンタルで、使用日数を指定すると前日に到着するようになっています。その他、ドライヤー、ミニアイロン、ビデオカメラ、パソコンなどのレンタルも行っています。
スーツケースレンタルを申込むと、変換プラグ(世界対応マルチ型)、またはスーツケースベルトを無料でレンタルするサービスを実施中です。

* * *

【スーツケースの手配について】

スーツケースは買ってしまう方が、レンタルより安く済む場合も多々あるのですが、もしも今回の旅行が、あなたにとって初めての海外旅行なら、レンタルした方が良いかもしれません。買うとなると、大きい買物(金額というより物体として)なので、失敗は避けたいところ。一度目はレンタルして、何であれ 使ってみると、自分の中で選択基準がはっきりしてきます。 


今後も使うかどうか不明な人も、レンタルが無難です。
また、使うことは確かでも、渡航先の傾向が定まっていないなら、同様にレンタルがおすすめです。本来は、行き先・日程・季節によって、適したスーツケースのサイズや規格は異なります。特に、渡航先で大量の買物をする人・着替えを多く持つ人・アメリカにも行く人など。
しかし、毎回そこまで気にしていられないので、一度買ったら、どんな時も同じスーツケースを使う場合がほとんどです。
ある程度自分の方向性が分かってから買う方がいいでしょう。

 

使っていない時間の方が長いのに、保管場所を取るものなので、その点でもレンタルは利用価値があります。家族で海外旅行に行く人に、レンタルを利用する傾向も高いそうです。

私は、海外旅行 3回目まではレンタルを利用しました。4回目の準備の時、今後アメリカやビーチリゾートに行くことはおそらくないだろうと考え、「ヨーロッパに10日程度行くのに適したもの」という基準で選んで購入しました。(*アメリカ渡航には、ロックの規定があります。)



*トラベル館のスーツケースは全て TSAロック(アメリカ運輸保安局 TSAによって認可されたロック)対応



三洋堂 世界のおみやげショップ
海外旅行のおみやげを日本国内のネット通販で購入できます。事前におみやげを用意することに、抵抗感のある人もいるようですが、この快適さ・便利さは、ぜひおすすめしたいです。特に、新婚旅行など、たくさんのおみやげを買う必要がある人。数が多いと、それだけ重くなりますので、検討の価値はあると思います。
ネットで注文!身軽に帰国!海外お土産は『世界のおみやげショップ』で!
(*関連する記事ーパリ旅行の準備をしよう「おみやげ通販を賢く使おう


旅の指さし会話帳
該当のページを開いて、指さしながらイラストを見せることで、現地の人とのコミュニケーションがはかれます。温かみのあるイラストを見て楽しむこともできる会話集です。食事時の会話に特化した「食べる指さし」、恋愛にまつわる会話(ベッドでの会話とか…)に特化した「恋する指さし」もあります。音声ファイル をiPod で聞けるシリーズもあります。
食べる指さし会話帳 iPodでとにかく使えるシリーズ 恋する指さし会話帳



海外でも携帯電話を利用することも一般的になりました。(海外での利用設定を忘れずに!)
携帯の機種が海外対応ではない、ビジネス用に自分の携帯とは別に所持したい、電池容量が心配など、何らかの不安がある人は、海外用の携帯電話をレンタルできるサービスを検討しましょう。

1,980円で本体購入+使った分だけ支払いというサービスです。レンタルもできますが、頻繁に海外に行く人(生涯で7日以上)なら、買ってしまう方がお得です。
海外で使える携帯が安い! モベルの海外携帯  




▲パリ旅行の準備をしよう トップに戻る







おすすめの記事



 スポンサード リンク



▲このページの上部に戻る
VELTRA


パリ観光 メイン コンテンツ



西洋美術史講座/イベント


>怖い絵展がもっと怖くなる!セミナー
恐怖セミナー
「美と恐怖のヒミツ」10月29日(日)渋谷


絵画巡礼
▶︎オンラインの西洋美術史講座「絵画巡礼」
「絵画の見方」を知りたいあなたへ! ご自宅で好きなときに 受講できる西洋美術史のオンライン講座。




▶︎「7枚の絵画」毎朝7時・7日間限定の 絵画メルマガ(登録無料)



プシュケとアモル
▶「プシュケとアモル」 絵画の向こう側



メルマガ
▶︎パリ旅行準備中の人のためのメルマガ


アメブロへのリンク アメブロ【西洋美術の楽しみ方】
Facebookページへのリンク メルシー Facebookページ

twitterへのリンク メルシー Twitterアカウント
Facebookページへのリンク 運営者個人の Facebook


masausa 美術サロン「マルグリット」




エクスペディアのホテル



VELTRA で行く現地ツアー

VELTRA


フランスパリ観光情報



  スポンサード リンク





サイト内検索